格安SIMニュース

【中古】格安スマホをヤフオク購入。おすすめスマホ紹介と購入の注意点。

投稿日:2015年8月26日 更新日:


格安SIM対応の中古スマホを狙おう!

※2017年2月26日: 以前の記事が古くなったので書き直しました

中古スマホをヤフオクで購入すると、2年落ちのスマホで40%~60%値落ちなんて当たり前! この問答無用の料金こそがヤフオクの圧倒的な魅力です!

【Android】 中古スマホはどのモデルを買えば良いの?

選び方の基準として現行モデルの1世代前、2世代前のモデルを狙うとお買い得ですよということが言えます。

ここでは具体例としてmineoという格安SIMの公式サイトのスマホ販売ページを例に取り上げます。

ヤフオク 中古スマホ

格安SIMの公式サイトには必ず新しいスマホの販売ページがあります。そこに紹介しているスマホから気に入ったモデルを選びます。そして、そのモデルの1世代前、2世代前のモデルを購入候補にするのが方法の一つです。

ここではzenfone3というモデルが39,600円で売られています。しかし、zenfone3をヤフオクで探した所で現行モデルでは、せいぜい20%落ちぐらいの値段でしか買えません。狙い目はあくまでも販売を終了したモデルです。

これはzenfone2という、zenfone3の一世代前のモデルですね。性能的には十分現在でも使えます。

発売時の新品価格:5万800円

それがヤフオクの中古価格だと >>> 17,500円!

すると....60%以上の割引!

Androidスマホの寝落ちは大きいんですね。

iphoneはこんなに値落ちしません。そして逆を言うと、最新のAndroidスマホを買っても数年後には大幅に値落ちした値段でしか売れないということも言えます。

2017年3月現在、オススメのモデルのスマホは?

HUAWEI P9 lite: 中古相場-2万円前後

もし今、自分が予算2万円で中古スマホを買うのならば、HuaweiのP9liteというモデルを選ぶと思います。上に書いたことと矛盾するのですが現行モデルになります。にも関わらず押すのは、色々なスマホを使ってきましたが、P9liteは完全に当たりスマホだと思っているからです。

液晶の綺麗さ、CPU性能の高さなど、バッテリー性能など、後3~4年は十分に使える完成度であり、値段も十分安い。これ以上安い価格の製品となると、コレ!と言い切れるほどの製品が個人的には無いんですよね。

評価に関しては口うるさい価格コムの人達にも高評価で折り紙つきです。つまらないスマホを1万円で買うなら、2万出してP9liteを買った方が良い気がします。

ここでは細かい説明は割愛します。お手数ですが、以下のリンクなどを参考にしてください。

中古iphoneのオススメのモデルは?

中古のiphone相場は値落ちせず高いです! iphoneに関してはせいぜい1世代前のモデルを買った方が良いと思います。古いのを買うとバッテリーが弱っているのが多いのが気になる所です。(バッテリーを自分で交換することも可能ですが、誰にでも簡単にできるというものではないです。)

2017年3月現在、最低でもiphone6以上、できたら6s、SEにした方が良いと思います。いずれも最低でも3万以上する中古価格ですが、iphoneに関しては激安物はオススメしないです。

圧倒的に安いヤフオク☆ただし中古の格安スマホ購入には注意が必要!

中古スマホを買うのは主に中古スマホを取り扱う実店舗か、ネットを通して買うしかありません。そして中古スマホを最も安く買うことができるのが基本的にヤフオク(ヤフーオークション)です。今回は初心者が失敗しない為のポイントを紹介したいと思います。

またお持ちのスマホを最も高く売却できる方法も恐らくヤフオクだと思います。その辺の中古携帯ショップなどに販売するより遥かに高い値段で売ることができる可能性が高いです。こちらも是非チャレンジしてくださいね。

このページでは、ヤフオクを一度以上利用された経験がある方を対象にしております。ここでは未経験者向きの解説はしませんが、簡単に利用できるのでトライしてみてください。まずは1000円以下の安いものを試しに買って見ることをオススメします。)

ヤフーオークション

信頼のおける相手から中古の格安スマホは買おう

ヤフオクはとにかく信頼できそうな相手から購入するに限ります。残念ながら中には大変悪質な方もいらっしゃいます。そこで初心者にオススメなのが有名な大手のショップを利用する(ヤフオク内の大手ショップを利用する)ことです。

一例を上げると大手の質屋で有名な「大黒屋」さんや、「ソフマップ」などの大手ショップを利用することです。

ヤフオクでも大手のショップを利用することによってトラブルは防げます。しかも価格は実店舗や、アマゾンなどの中古スマホ価格よりも大幅に安いことが多いです。

※個人相手でも評価が高い相手と取引すればトラブルは殆どありません。個人相手だと消費税が掛からないメリットがあり、値段も相場より安いものがあったりするので、リスクさえ考えなれば個人の方がお得なことが多いです。

中古の格安スマホを適正な価格で買う為のコツ

ヤフオクはオークション形式なので価格が変動する為に、一体いくらぐらいの価格が適正価格なのか判断しづらいと思います。そこで購入予定のスマホの過去の落札相場を調べることが役に立ちます。以下のサイトで検索できます

このサイトを利用することで落札価格の例を知ることができるので、高くお金を払い過ぎることが無くなります

大手キャリアの中古スマホは必ずネットワーク制限が◯を選ぶ

これはDocomo/AUなどの大手キャリアで利用されていたスマホの場合になります。(SIMフリースマホ、SIMロック解除スマホの方は関係ありません)

  • 白ロム
  • ネットワーク制限◯
  • 判定◯

ヤフオクを見ていると、このような記載があることがあります。上述のワードは全て同じ意味で、前の持ち主が分割払いなどを済ませていて、他の人の手に渡っても利用できることを示しています。

逆に、赤ロム、判定×、判定△などは、利用できるか不確かなスマホであるので、購入しないでください。

まとめ: 中古スマホ購入の際は必ず「ネットワーク制限◯」や「判定◯」と記載されているスマホを購入してください。

IMEI番号でネットワーク利用制限の記載が正しいか確認しよう

ヤフオクのマトモな出品者ならばIMEI(製造番号)という番号が必ず記載されています。この番号を大手キャリアの公式HPに入力することによりネットワーク利用制限の状態を確認できます

※判定◯と記載されているのが⇒本当に◯かどうか確認する。ヤフオクに記載されている判定が正しいかどうか、念の為に自分でも確認しましょう。

まとめ: 中古スマホ購入について

ヤフオク等に慣れていない方は、最初はかなり戸惑うことも多いかと思います。しかしヤフオクなどのネットオークションの売買の方法に慣れると、かなりの経済的なメリットがあるのは間違いありません。高い商品でも、高く売れる商品ならば、その差額だけが支払う料金になることになり、商品の値段に関する考え方も大きく変わることかと思います。是非チャレンジしてみてくださいね。




The following two tabs change content below.
SIM猫
野良猫好きの格安SIMマニア。複数の回線を同時契約し、鮮度の高い情報をお伝えするよう心掛けております。

マイネオ公式サイトを見てみる

マイネオ公式サイトを見てみる

マイネオ公式サイトを見てみる

mineoのMNP申込み方法を解説

mineoのMNP申込み方法を解説

mineoのMNP申込み方法を解説

公式サイトを見てみる

-格安SIMニュース
-

↑TOPへ

Copyright© mineo(マイネオ)の猫まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.